FC2ブログ
 神々の黄昏的な日記です。
プロフィール

グリーン

Author:グリーン
島根県生まれ
幼少の頃にイタリアの
ジェノバで育ち
現在は大阪市在住の
デザイナー

血液型:A型

座右の銘:
チャンスは最大限に生かす。
それが私の主義だ!

尊敬する人:魚紳さん

好きな食べ物:カレーライス

趣味:
テニス&ニオイガメ
ツーリング(FZR250R)

宮本武蔵のように勝ち
戦にしか挑まないタイプです。

こんなオレへの
ファンレターはこちら!
greenblue119@yahoo.co.jp


カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


月別アーカイブ


▲pagetop

検索フォーム


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

グリーン新党 竹島の日2 akaru1

QRコード

QRコード

リンク


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








弱肉強食の巻!


 本日の格言
「朝早く起きて、太陽を浴びてみる。これが一番の贅沢!」
 byクーリーBグリーン


ど~も~、
グリーン城ホールで~す。
本日の日記ですが。

「狂犬病予防で犬5万匹を処分、散歩中の飼い犬もその場で撲殺」

中国からどえらいニュースが飛び込んでいたよ。

詳細は
中国南西部・雲南省の牟定県で、狂犬病の流行を防ぐためとして、
行政命令によりイヌ5万匹が処分された。
地元紙の報道として伝えたところによると、
イヌの殺傷処分は5日間続き、警察犬や軍警備犬を除いたイヌが処分されたという。

同紙によると、飼い主と一緒に歩いていたイヌも、
その場で叩き殺された。
ある村では、夜間に処分者らが物音を立て、
イヌの鳴き声から居場所を突き止め、処分したという。

牟定県の保健当局者は、狂犬病被害者の数をふまえて、
「狂犬病の流行を防ぐため、イヌの処分を決めた」と話している。


全米が泣いた!(泣)

さすが中華人民共和国様はスケールが違うね~。
5日間で5万匹って・・・。

それに飼い主の目の前で撲殺って。。。

そのうち中国に変なウィルスがまんえいして
人間も病に犯されるようになったら中国当局により撲殺されそうやな。。。

あかん、オレやったらマジで相手が誰であろうが半殺しにすんで
飼ってる犬は家族と一緒やろうて。
それを目の前で撲殺された日には・・・。

おいおいおいおい
グリーンピースはなにしとんねん!
鯨の事で大騒ぎする暇があったらこの中国にも抗議しろや!(怒)
おまけに中韓は犬肉を食うねんぞ!それはどないやねん!!!

ほんまこんな国でオリンピックって出来るんやろか?

日本ではよく学校の体育館で無料で
狂犬病の予防注射ってやってたやろ。

そもそも、狂犬病の予防をおろそかにしてた中国当局の怠慢じゃろうて。

ほんまに、いったい何時代の話やねんって感じです。


※写真で一言。
「おおっ、セクシーショット!」

c79290ac.jpg


スポンサーサイト



2006⁄08⁄09 21:43 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2006 グリーンOfficialBlog「ぐりろぐ」. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。